戻る

科 目 名  国際政策演習T(卒業研究):大西
担 当 者  大西 康雄
開 講 期 集中 履修年次 4 必修選択別

必修

単 位 数

2

時 間 数

30

授業形式

演習

カテゴリ

---

 
【科目の目的】
 各自の関心に基づき、研究を進め最終的に卒業論文にまとめることを通して、4年間の学習の集大成を行う。
【到達目標】
 (知識・理解)
 自分の研究しようとする分野の展望を持てるようになる。
 (思考・判断・表現/思考・技能・実践)
 仮説を立て、それをデータを通じて検証、論証できるようになる。
 (態度・志向性)
 教師に言われるがままに学習を進めるのではなく、主体的に課題を発見し、論点は何かが発見できる。
【授業内容】
 学生が随時研究の進行状況を報告し、それに対して議論を行いながら進めていく。
【教育方法】
 ---
【評価方法】
 (知識・理解)
 卒業論文の内容で評価
 (思考・判断・表現/思考・技能・実践)
 卒業論文の内容ならびに報告内容で評価
 (態度・志向性)
 卒業研究への取り組み状況で評価
【必携図書】
 ---
【参考図書】
 ---
【履修上の注意】
 ---
【過去の活動状況】
 ---
【学生へのメッセージ】
 例え就職の内定が決まっていても、卒業研究の取り組み状況が悪ければ容赦なく単位認定を行わないのでご承知いただきたい

Copyright Yamanashi Prefectural University. All rights reserved.

戻る