戻る

科 目 名  国際政策課題演習U:安達
担 当 者  安達 義通
開 講 期 後期 履修年次 3 必修選択別

必修

単 位 数

2

時 間 数

30

授業形式

演習

カテゴリ

---

 
【科目の目的】
 4年生において卒業論文(卒業研究)をスムーズに行うための準備を行う。
【到達目標】
 (知識・理解)
 自分の執筆する卒業論文の構成を論理的に説明できる。
 (思考・判断・表現/思考・技能・実践)
 卒業論文の骨子が執筆できている。
 (態度・志向性)
 自分の論文あるいは他の学生の論文に関する質疑応答、デスカッションが適切に行える。
【授業内容】
 毎回、2人分のレジュメ発表あるいは論文に関する質疑応答、ディスカッションを行う。
【教育方法】
 質疑応答、ディスカッションを演習方式で行う。
【評価方法】
 (知識・理解)
 卒業論文の骨子 80%
 (態度・志向性)
 質疑応答、ディスカッションへの参加態度 20%
【必携図書】
 ---
【参考図書】
 ---
【履修上の注意】
 通年履修を前提とします。
【過去の活動状況】
 ---
【学生へのメッセージ】
 ---

Copyright Yamanashi Prefectural University. All rights reserved.

戻る